上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。

何だか最近、天気が安定しないですよねぇ。地元でも突然豪雨になったりしてます(ーー;)
大きな被害が出ているところもあるようで、早く落ちついた天気になってもらいたいものです。。。




さて、エヴァコラボも無事目的を達成し、ガンホーコラボ、金の海賊龍も無事終わりました( ̄▽ ̄)b

で、金曜のアップデートで、堕ルシと、ウルズの究極進化が追加されました\(^o^)/

てなわけで、私も堕ルシを究極進化させました!

究極進化は、闇闇と闇火に分岐ということで、どちらにしようか考えたんですが・・・
・手持ちのデビリットが1匹しかいない
・闇の攻撃タイプで使えるのが半蔵くらいしかいないので、そもそもパーティを組めない

という理由から、そもそも選択する余地がないことに気づき、闇火に進化させました♪( ´▽`)

20140823_1.png
(素材間違えてないか、一番気にする瞬間)

20140823_2.png









・・・










・・・











・・・








(゚∀゚)テライケメン!!


で早速、金の海賊龍の地獄級で試し打ちしに行きました

20140823_3.png

20140823_4.png

結構イケるかも\(^o^)/




さてさて、今回の堕ルシの究極進化はいろいろと興味深い内容だなぁと思ったので、たまには考察でもしてみようかと思います。

●闇火
・ステータスは、HPと攻撃がちょっと上がる
・バランスタイプ追加
・リーダースキルは悪魔タイプの攻撃2.5倍、回復2倍

まぁ、簡単に言えば赤ソニアの回復が2倍版って感じです。
なので、赤ソニアを持っていないくて、呂布ソニができない人は、呂布ルシっていう選択肢ができるようになります。

あと、↑の試し打ちで使ったパーティみたいに、呂布ルシの闇染めの悪魔パってのが使えますね。
陣自体は、ハク⇒はまひめでいいわけですし、ドロ強自体は堕ルシが持っていて、エンハンスは呂布が持っているので、あとは、ターンが短い変換さえいればいいわけですし。
特に、赤ソニアの陣自体がターンが重いので、5Fダンジョンだとスキル溜めするのも大変なんですが、このパーティだとボスに着くころには、ハクとはまひめのスキルが溜まっています。
(ハクがスキルレベル5、はまひめがスキルレベル最大です。↑のパーティだと、呂布含めてスキルブースト5こ搭載なので、5F到着でハクのスキルが溜まります。)

なので、5Fダンジョンでスキルを使わずに行った場合、ボス到着時点では、堕ルシのドロ強、ハクの陣、はまひめの変換が使える状態になっているわけです。

あとは、副属性が火ということで、赤ソニアパとか闇染めのハクパのサブでも使えますよねぇ。

●闇闇
・ステータスは、攻撃が上がってHPが下がる
・攻撃タイプ追加
・リーダースキルは、攻撃タイプのHPが少し上がって、攻撃が3倍

攻撃タイプ版の呂布といったところでしょうか。

これはリーダースキルが優秀なので、リーダー向けの進化かなぁと思ってます。
とは言え、サブとしても、闇闇で属性も一致してるし、攻撃力も高いので闇染めのサブには向いているかも。

ただ気になるのは、HPが500下がるということで、攻撃タイプでパーティを組んだ場合、パーティ全体のHPが少なくなるってことでしょうか…
まぁ、でも、攻撃タイプってことなので、喰らう前に喰らい尽くす感じなんでしょうねσ(^_^;)

●究極進化させない
実は、このパターンもあったりしますw
要は、"属性が闇闇のままがいいんだけど、HPが下がるのは嫌"っていうときです。
持ってないのでわからないんですが、例えばパンドラパとかだと、すでにオーバーキル気味ぐらいのダメージが出せるっぽいので、HPを下げてまで攻撃力を上げるメリットが少ないとかですかね。




ということで、結論として堕ルシの究極進化については、どちらがいいとか悪いとかはないような感じというのが個人的な感想です。
要は、好きなほうに進化させるもよし、進化させないもよしというところでしょうか。
なかなか面白い究極進化だったと思います!

ではでは。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://skybluestream.blog.fc2.com/tb.php/66-fcbc44ed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。