上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MH4
こんばんわです。

さて、今日も今日とて、シャガル狩りをしていましたが、
なかなかのタイムが出たので、記念に載せておこうかと思います。

20140202_1.png

20140202_2.png

17分57秒でした。
我ながらちょっと嬉しくて、ついパシャリと。。。



さてさて、今回は前回お約束していた通り、私流シャガル攻略法を自己メモの意味も込めて
書いておこうかと思います。

操虫棍のギルクエシャガルは、動画があまり上がってないうえに、そんなに攻略法というような
感じの内容も少ないような気がします。なので、もし参考になれれば幸いです。
あと、ここはこうしたほうがいいよとかアドバイスあれば是非教えてください!

構成は前編、後編に分けて書こうと思います。
理由は、私が一気に書くのはしんど(ry





コホン





( -ω-)y─┛~~~~~





皆様が一気に読むのが大変かと思うので、分けた次第でございます。

それでは、さっそく始めましょう。
(今回は、操虫棍主観で書きます)


【準備】
まず、何はともあれ準備は重要です。
まぁ、準備とは言っても装備、アイテム、猫飯辺りでしょうかね。

[装備]
装備(スキル)についてですが、私の場合、
・回避性能+1
・切れ味+1 or 真打
・研石高速化 or 業物
のいずれかをつけてやっています。
あとは、使いやすいスキルがあればそれをつけるのがよいでしょう。
ちなみに、私の場合は、
・回避性能+1、切れ味+1、研石高速化、挑戦者+2
・回避性能+1、真打、業物
のどちらかを使っています。
正直、私の場合、最低でも回避性能+1はほしいところです。。。

[アイテム]
アイテムは、狩る人本人次第というところはありますし、大体よく持っていく物は
決まっていると思うので、細かいところは省略します。
ギルクエ固有というか、あったほうがいいかなと思うのは、
・秘薬の合成分(Lv100ともなると、一気に体力持っていかれるのでちまちま回復している暇はないです)
・大樽爆弾G(寝ているときに頭に置いて爆発させます)
あとは、ご自由に。

[猫飯]
これについても、基本的には狩る人好みにはなってしまいますが、
研石高速化がない場合は、研磨術はほしいところです。
あとは、起上り術もあると事故を防げるかもしれません。


【操虫棍を使うにあたって】
まず使う武器ですが、私は「黒龍棍【天命】」を愛用しています。
これについては、ヤマタのほうがいいとか賛否両論あると思いますが、
攻撃する部位によりけりなのかなと思います。
シャガルの場合、弱点の頭は龍属性がよく効き、逆に後ろ脚などは
属性が効きにくいらしいので、後ろ脚に張り付く場合は、ヤマタのほうが
いいかもしれません。

あと、狩るときですが、
・攻撃するときは最低、赤白エキスを揃える
・絶対に乗らない
を心掛けています。

エキスについては、細かいことは書きませんが、操虫棍の場合、
エキスを取ってからが本領発揮なので、最低条件というところでしょうか。

乗りについては、「棍使ってるのに、乗らないとか意味不wwww」と思われる
でしょうが、個人的には乗らないほうが討伐が早いんです。。。
後、しいて理由があるとすれば、
「乗っている最中にエキスが切れる」
というのが一番大きいのかもしれません。
乗りが成功してもエキスが切れてると意味ないですしね。。。
(エキスの効果時間などについてはwikiなどで確認してください。)

エキスの採取タイミングについては、後編にでも書こうと思います。



前編としては、これくらいでしょうか。
準備と心掛け的な内容にまとめてみました。

後編としては・・・
・攻撃手段
・エキスの採取タイミング
・各攻撃に対しての対処法
について、まとめていこうと思います。

ではでは。





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://skybluestream.blog.fc2.com/tb.php/4-9984e40e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。